Archive for 3月, 2012


インターネットの回線についちゃぁ、アナログ・モデムのダイヤルアップ接続、テレホーダイ、ADSL、光ファイバーBフレッツと、半分は業者側の都合で乗り換えさせられて来た。今回のフレッツ光ネクストっちゅう回線も、猛烈な売り込みに篭絡された按配で始まった。

100M回線から200M回線の光ネクストになったところで、わしらの使ぉとるプロバイダは100Mなんで、理屈の上じゃぁ速ぉなるわけじゃぁない。が、実際は、随分速ぉなったよぉに感じる。

Sketch20120345PS01

実のところ、先程まで使ぉとったBフレッツは、使い始めの頃と比べると、相当遅ぉなっとったんじゃ。契約者が増えて、一つの回線に多くの利用者がぶら下がるよぉになったんで、最初の頃の速度が維持できんよぉになっとったんじゃろねぇ。

新たな回線フレッツ光ネクストはまだまだ利用者が少ないんで、速度が維持されとる。我が家い於いては、速ぉなったっちゅうより、元のスピードに戻った・・・っちゅうとこじゃね。

とゆう具合で、厳密にゃぁ”決して速ぉなったわけじゃない”が、昨日と比べると”見た目の速度は上がった”回線変更じゃった。

昨日日曜日の夕刻、「ちらほら、雪が降っとる」と耕介。

お籠り気分じゃったわしが屋外に目をやったんは、日付も移ろい深夜も過ぎて、ほとんど朝方のこと。小便に立った時、まだ暗い時刻のはずだのに妙に外が明るぅに感じた。ひょいと窓を開けてみたら、庭が雪で真っ白。かなり積もっとる。えっと、今は3月じゃなかったっけか・・・と、暫くの間、季節の感覚が揺れた。

ぐーぐー寝とった耕介を、意地の悪いことにわざわざ起こす。「大雪で外は真っ白じゃ」と伝えると、耕介は「嘘!」とぬかして信用せん。「ほいじゃ見て来い」と言うと、「寒いから、布団から出とぉない」と当分むずかっとったが、やはり小便がしたくなったらしゅうて、便所に立った。

戻って来た耕介は、「雪だ雪だ」と大興奮。わしが嘘ついとらんかったことをよぉやく認めた。

Sketch400481PS01

日が昇ってから当分経った頃合、目を覚ますと耕介が「雪、ないよ」と言う。今度はわしが、「嘘!」とぬかす。あんなに積もっとった雪が、消える訳ぁないじゃろがぁ。

庭一面真っ白に積もっとった雪が、ホンマに跡形もなかった。地面がびしょびしょに濡れとったけん、夜中の雪は夢ではなかったよぉじゃ。

日差しが強い。冬の太陽じゃぁないわなぁ。やはり、雪を溶かしてしもぉたか・・・。

ご近所への挨拶、気をつけんとなぁ。「昨夜は凄い雪じゃったねぇ」なぞと迂闊に喋ると、「嘘!」と言われちまうかもしれんのぉ。