地元の呉市で撮影された映画1本目から観続けとるが、今回の『海猿 Brave Hearts』で、よぉやく映画らしゅうになった、っちゅうとこか。

辛口で言うとるんじゃのぉて、ホンマに面白かった。社会派の原作漫画と違い、アクション映画になっとるんじゃけどが、人物の動きが実に日本的でええドラマになっとった。

特撮やCGも、決してチャチには見えんかったよ。人物やドラマがしっかりしとるけん、特撮やCGに唐突感や違和感はなかった。

こぉゆう質で攻めて来るなら、もっともっと続編があってもええかなぁ、と思ぉた。

広告