Archive for 12月, 2012


焼き芋

暫く前から耕介が、焼き芋喰いたい、と言うとった。わしゃ、嫌いじゃないけどが格別美味とも思わんで、冬になったからゆうて是非とも口にしとぉなるわけでもない。で、10何年も食べとらん気がするのぉ。

食料買出しに利用しとるスーパーの入り口に立ち食い対面販売のコーナーがあって、ソフトクリームやかき氷やたこ焼きなんぞを100円で売っとる。ひょいと見ると焼き芋も売っとるのぉ。

今日はわしの私用で耕介には運転手をしてもろぉとったんで、お礼に焼き芋を奢ることにした。

Ouga04ps2

最近の焼き芋、侮れんなぁ。10何年喰わん間に、偉い極上味に進化しとった。ふっくらしとって、たいそぉ甘い。不覚にも芋ごときで、ほっぺたが落ちそぉな、あの餓鬼の頃の感覚が蘇った。美味い。餓鬼の時分に喰ろぉたあの芋の比じゃなく、信じられんくらいに美味い。

スーパーのコーナー販売じゃけん、この舌が蕩けそぉな焼き芋、熟練の焼き芋屋のおっちゃんが作っとるわけじゃない。パートの小母ちゃんかバイトの高校生の兄ちゃんが焼いとる代物じゃ。大掛かりな石焼とゆうでなく、自動の電気焼き装置。熟練の焼きを電脳に記録してあるんじゃろね。ムラなくふかふかに焼き上がる装置のよぉじゃ。

芋自体も昔の物より、明らかに改良してあると見た。餓鬼の頃に喰うた芋はこんなに甘ぉはなく、口の中に植物質の繊維がよぉけ残る、もっと雑なバサバサした食感じゃった。今日喰うた芋は、ちょっと密度の高い蒸しケーキみたいなソフトで舌触りのええ食べ心地。

こんな極上のおやつが100円。わしゃ、文句ないわい。耕介の食い意地のお陰で、今日は美味いもん喰えたわい。

用があって郵便局に行くと、癌検診を勧めるチラシが置いてあった。風介耕介は広島県が行うそれを、毎年ちゃんと受けとるんで、チラシを貰うまでもない。

が、「がん検診へ”行くがよい” 」とは、随分偉そぉ。気になるコピーじゃのぉ。

GanCan

イメージキャラのデーモン閣下さん(悪魔)(<とチラシに書いてある)のバンド聖飢餓魔Ⅱは、アマ・バンド時代から何とのぉに聴いとった。ライブDVDも何枚か持っとって、風介耕介ふたりして、よぉけ笑わせてもろぉた。