先月後半は、気温の寒暖が激しかった。夏日っぽいなと思えば、晩秋の冷え込みが襲う。夜は毛布1枚増やすと、昼は半袖でえかったりする。わしゃ、鼻風邪をひいた。

大猫ティルクがゲェーヒッゲェーヒッと、えづくよぉな咳をしとる。数日経っても咳が収まらんので、動物病院へ。風邪じゃった。軽い肺炎に罹っとった。注射一発、飲薬数日で、どぉやら治ったよぉじゃ。

20141113_SinTil

小猫シンクが、トイレにばかり入り浸る。小水があんまし出んよぉじゃ。おしっこモノの症状は、手遅れになると大事になる。ティルクに続いてこちらも、動物病院へ。膀胱炎じゃった。通いで点滴数日。症状は治まった。腎臓は異常なしじゃったが、餌をこれまでと変えることになった。シンク好物の煮干も、とうぶんお預けじゃ。

広告