人の都合の押し付けで申し訳ないのぉ。膀胱炎から恢復したばっかのシンク猫、今度は避妊手術じゃ。耕介に連れられて動物病院へ。

20141203_SinkOpe

6年ほど前のティルク猫は、一晩入院じゃった。手術内容が進歩したんかどぉか、シンク猫は日帰り。が、その分、帰ってきたシンクは痛そぉにしとってね。可哀想になる。

シンクの悪戯が鳴りを潜めたんで、ティルクの方はのんびりしとるよぉじゃね。

広告